ほとんど昨日日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一部負担金

<<   作成日時 : 2005/03/05 02:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

本日のうさぴの抗議は次の通り。
「なんで、チャレンジのお金を私が払わなくちゃいけないの」

ほほう、そうきたかね。
チャレンジというのは、月ごとに送られてくる添削付き学習教材のこと。
全額ではないが、うさぴに一部払ってもらっているのだ。

いくらケチを公言してはばからない私でも、教育費ぐらいは出してやるつもりでいる。
やりたいというものは、とりあえずやってみればと、費用は惜しんでこなかったつもりだ。
(クラシックパレエだけは、さすがにお許しいただいたが)
今通っているのは、ピアノ、習字、社交ダンス、それにバトン。
基本料金は月に1万5千円。
その他に本代、合宿費、発表会やダンスパーティのチケット、衣装なんかも入れると更に年間15万くらいはかかる。
それくらいで、大口たたくなって言われそうだけど、うちは高額所得者じゃないから、なんとかやりくりしてるわけ。

そしてチャレンジである。
自分でやりたいと言い出したにも拘わらず、途中放棄した経歴が2回ある。
通信教材というのは、本人がやらない限り、まったくの無駄、ごみが増えるだけである。
開封されただけで、何も手をつけていない教材を捨てるのは、非常にむなしい行為なのだ。
二度とやるもんかと、誓いましたね。

それなのに、それなのに、うさぴのやつ、DMにかどわかされたのか、本気でやる気になったのか、4年になる時にまたしても、やりたいと言い出した。
お母さん、資源ごみの日に、無駄金だったと悔しい思いをするのは、金輪際ごめんです。
そこで、おこづかいから一部払うならOKということにしたのだ。
これが功を奏したのか、勉強に欲が出てきたのかはわからないが、4年のチャレンジは全勝で、むなしく未使用の教材を捨てるはめにはならなかった。

5年生も続けるというので、交渉して、お年玉から一部負担金1万円を払ってもらったのだが、1年間の実績を残しただけに、うさぴは疑問に思ったらしい。
友達の家ではどうなっているか聞いてきたのだ。
「みんなそうだよ」なんてのは、通用しない母だということは十分承知していたらしく、ちゃんと名称入りで、どこの家も子どもに払わせている家なんてないと、抗議してきたのだ。
えらいぞ、うさぴ。
説得するには、あいまいな例でなく、具体例を挙げるってのを、習得してるじゃないか。
しかし、それはそれ。
「私は、お年玉から払ってるのよ、やる気あるんだから」と、自慢してきなさいと切り返しておいた。

うさぴちゃん勉強というのは自分のためにするのだよ。
お年玉全額預けてるんだから、そのくらい自分で払いなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そうだそうだー
勉強というのは自分のためにするのだ!
今更ながら身銭を切って大学に通っていると、そりゃもうがんばりますもん。
親がかりで行ってた頃はサボることしか考えてなかったからなー
自分でチャレンジのお金払っているって、友達に自慢できると思うよ!
風子
2005/03/05 09:33
立派・あっぱれ!!
それはとてつもなく素晴らしい事と、うさびちゃんにお伝えくださいませ。
どこかのお馬鹿ちゃんにも聞かせたい、とほほ。
すごい!すごい!
2005/03/05 12:32
いけない、名前入れるの間違えました。ごめんなさい。
きょう子
2005/03/05 12:33
>風子さま
実行している人の言葉は、重いです。
私も学生時代を振り返ると、親に無駄金使わせちゃったなと思うので、教育費は効果的に使おうと…ひどい娘だ。

>きょうこさま
ぜひ聞かせてあげてください。
そして、実行を!!
ただし、うさぴのようなゴウツクバリにしか、効果はないかも知れません。

お二人のお褒めの言葉は、うさぴにしっかり伝えておきます。
ありがとうございました。
じんと
2005/03/06 01:24
うちも御多分違わず、本人がやりたいと言い出したのに
3ヶ月でやらなくなった>チャレンジ

「またやりたい」って言ったら、貯金から払わせよう!
自己責任さ。

ところで最近送られてきた案内では、「親子料理教室」の通信教育が始まったらしい。いろいろ考えているな>ベネッセ
アイー
2005/03/06 13:36
>アイー
>3ヶ月でやらなくなった>チャレンジ
お仲間ですね。
是非、自己責任にしてください。

料理教材ありましたね。
パスパス。
去年は英語教材と硬筆教材もやってたので、ベネッセ貧乏だったよ。
今年はチャレンジの他に作文講座もやるんだって。
次から次へと、色々やってくれるよねぇ。
じんと
2005/03/08 03:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
一部負担金 ほとんど昨日日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる